2017/08/26

ソシと羽生

ソシと羽生が苦戦している。
と書くと、なにが苦戦してるだよ、苦戦してねえよ。
苦戦してるのは、ブログ書いてるお前のリアそのものだろ。
ぐらい思わず反撃をくらってしまうのは、ソシと羽生が、それぞれの世界の先駆者であり、バリバリの第一人者であるから。

ごめん、ごめん、
いやいや、そんな怒らなくたって。
え?ゆずるくんは苦戦してない?ゆずるくん?

何言ってんだっぺー
おめえ、ごじゃっぺよー
羽生って言ったら、羽生善治だっぺー
はぶ だっぺー、は ぶ!

羽生といったら、将棋界の歴史を塗り替えた天才・羽生三冠でしょ。
フィギアの羽生くんじゃないよ。
(ちな、ゆるキャラグランプリの羽生市でもない。)

そんな羽生三冠が、年度別勝率で初めて6割を切ったのが
プロ31年目の昨年2016年。
(ちな、生涯勝率.714)

理由は「薬物汚染された牛肉をメキシコで食べたから」
おいおい、それボクシングで山中倒したネリの禁止薬物コメントだろ。
なんの伏線もなくヤフーニュースで見たネタぶっこんですいません。

話を戻すと、
歴史を変えた天才なので、若干人並みになっただけで
衰えただ、終わりだ、なんだと言われてしまう。
もうこれは、一時代を築いた飛びぬけた天才ゆえの悲劇みたいなものかもしれない。

そしてソシ。
の話を書こうとかと思ったんだけど、
なんか展開が、脱にわかしたい説教じじいみたいなので、このへんで

まあしみじみ書かなくてもいがっぺよ

irene082601.jpg

アイリンのこの指は、アイドル辞める時におろします。ってももちかっ!(うそです)

※ももちが、引退ライブで小指たたんだあれね。
関連記事