2015/12/08

ブログが丸5年経った件

ちょうど先月末でこのブログが丸5年を迎えたのですが
なんか今年はエプで打ち止め!みたいな雰囲気があって
ぼーっとしとりました。

本来ならば、TWICE!TWICE!言うて、盛り上がっていきたいとこなのですが、
そうは思えないぐらい、エプというかクリちゃんの存在感が圧倒的すぎたのではないかと。

このまえの4WallsのMVで、水にドボーン入ったクリちゃんですが
あの映像の衝撃って、個人的には仁義なき戦いで松方弘樹が殺されるのを超える衝撃があったわけなのです。と言いながら、そのシーン覚えてないのですが。

なので。。なのでじゃないかもしれませんが、その後、他のカムバのMVをみても、なぜ水に飛び込まないのか?クリちゃんに勝負をしかけるドルはいないのか?と、全く他の事務所の姿勢に共感できず、ひとり悶々としていたわけであります。

普通であれば、あのクリちゃんのダイブを見たら、見てしまったら、
自分とこのドルがカムバする際には、同じようにダイブさせて、
クリちゃん越え、エプ越え、SMエンタ越え、世界制覇、宇宙創造を狙うべきなのですよ。
それがアイドルであり、それがショービズでしょうに。

屋外にでっかい水槽を用意して、事務所、スタッフ、スポンサー、タニマチ、救護班など関係者全員が見守る中、MVの撮影を始める。
まずメンボの中で、人気のないのが飛び込むと、ドボン。
んでそれモニターで見て、んーこれじゃ勝てねえ。。。と、そして次に人気ないのが飛び込むドボン。んで、またまた見て、んーこれでも勝てねえ。そんで次がドボン、またまたドボン。
そんで最後に、グループの中で1番人気があり、ピンで少し番組に出てるのが、事務所やグループの威信をかけ、飛び込むドボン。

そして、モニターを祈るような気持ちで、食い入るように見つめる関係者達。
その後、みな顔を伏せ、しばしの沈黙。
監督が社長に、「勝てねえ。全員飛び込んだけんども、勝てねえ。。。」
ということで、全員で泣き崩れ、高い酒を浴びるように飲み、行きずりの女を抱き、
クリちゃんに勝てなかったのが確定しているMVを、泣きながらようつべで発表する。
そして、それを見たペンが、むせび泣く。
おらがドルとクリちゃんの間には、こんなに絶望的な差があるのかと。。。
そして安い酒を浴びるように飲み、枕を濡らすと共に寝ゲロ。

クリスタルは神なのか?

もうクリスタルを超えるドルは現れないのか?

神は、国民の妹をお造りになられただけではなく、ジェシカの妹もお造りになられたのか?

これはブログ丸5年の節目にふさわしい文章なのか?

と思いながらも、ついつい編集画面の「記事を投稿」をポチッと押してしまうのでありました。
おしまいける。

kry1208.jpg
F(x) Krystal for Keds Korea

関連記事