2015/07/30

GFriend -Me Gustas Tu @ M COUNTDOWN 150723


GFriend(여자친구) - 'Me Gustas Tu(오늘부터 우리는)' COMEBACK Stage M COUNTDOWN 150723 EP.434

ほんとヨジャチングは大したもんだと思う。

決して全員かわいいわけじゃないし、
このチア系清純派は、ライバルというか、完全にもろ被りしてるドルが他にもいるし、
なかなか楽な戦いじゃないんだけど、それでも勝ってる。
そう、確実に勝ってる。ここがすごい。
きみらは常総学院か!木内マジックか!とすら、言いたくもなる。

一言でいえば、ブレーンが天才で、それでいてあざといんだと思う。全然一言で言えてないけどね。
感覚的に、織田裕二のものまねをする山本高広風に言うと、「ずっちーなー」って感じ。

ヨジャチングは、「男が勝手に妄想している、さわやかな少女像」ってのを、
フィギアのポイントみたいに、着実に加点して稼いでいく。
楽曲、衣装はもちろんの事、足の上げ方、手の位置、ひざの角度、フォーメーション、ステップ、次の振りに移る動作 etc.
すべてが男が勝手に妄想している、さわやかな少女。
これらの完璧に計算されつくしたダンスを、きっちり踊る。
マイクが壊れているのか?声が出ていない気もするけど、むしろそれも加点材料なんじゃないかとすら感じる。

そして今回は、4回転ジャンプを彷彿とさせる大技、跳び箱ジャンプを最初にぶっこんできて、がっちり観客の心をわしづかみに!

少なくとも僕は、わしづかまれました。
ヨジャチングまじいいわー。
この子ら、確実にうん○しないドルだ。わかるわかる。
ステージ終わる毎に、はいてる靴下、ファンに売ればいいのにー。

これ嫌いな男いないでしょー。ずるいでしょー。
ずっちーなーーー。
関連記事