--/--/--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013/10/09

帰ってきたアイユ


[MV] IU(아이유) _ The red shoes(분홍신)

ついに国民の小野妹子、アイユが帰ってきましたぁーーー!
時は7世紀の初め、大陸を治める隋に渡った・・・やっぱこの入りなかったことで・・・

どうもエイリのショーケースに落選すると、キレが悪いなぁ
【募集】10/21 Ailee ショーケースに誘ってくれる方


さて、今週はアイユがカムバだっつうのに、すっかりKARAの事ばっかり考えてて、
ニコル「DSPのことは嫌いでも、KARAのことは嫌いにならないで下さい!」とか
橋本長州のコラコラ問答のコラを全てKARAにして、KARAKARA問答で載せようかしら?とか
そんな空気読めない感じの事ばかり考えておりました。

そんな中、アイユが満を持して久々のカムバ。
新曲「ブンホンシン(赤い靴)」
もちろん作詞作曲はキムイナ&イミンス!
あーだこーだ言わずに、ただただ聴けばわかるこの素晴らしさ。
MVの出来がいいとか
ユ・ヒヨルが出てるだけで、なんかすごい気がするとか
今までの世界観を引き継ぎつつも、新たな魅力がスパーク!とか
これがKポップを超えたKポップだー!とか
歌の原点に帰った、わくわくが満ち溢れてるとか
明菜がTATTOO出した時みたい!とか
ツタヤでスイングガールズ借りなきゃ!とか
まあ色々あると思いますが、

なにか的なポイントは、アイユのふとももです!
ふ・と・も・も by 滝クリ
今回むちっと仕上げてきました。
エイリの美国産ふとももに真っ向勝負です!

と、ポイントいう割には言葉も適当で薄っぺらく、はたまた微妙な空気になってしまいましたが、アイユがカムバして、これから年末に向けて、ほんとまた一段と楽しくなりましたね。

あと、今回面白い!と思ったのが
日本人がこの曲に音楽スタッフで参加していること。
MVの最後のエンドロールに日本人のオーケストラスタッフの名前が!
そして、Supervisorのところには、Shinya Nagai!
アイユペンの間でお馴染みの、あのEMIの長井信也プロデューサーがー!!

イベント会場やツイッターで見かける、よくサングラスをかけてる、
一見、怪しいおっちゃんだと思っていたのですが、スゴイ人だったのですね(汗)

なお、「たし たし たし たし」と言っているところは、
「もう一度 もう一度 もう一度 もう一度」という意味だそうです。

それと一部のペンの間では、今回はいつ転ぶのか!というところに話題が集まっております(うそつけ)
関連記事

コメント

いやぁ スウイングですよ、スウイング。(誰ですかー バット振り回してるのは?)
「ジャズ、よー知らん」とか言いながらイ・ミンス、流石の手腕です。

曲について、MVについて、言いたい事は、山ほども有りますが、
兎も角、ワタクシ、死ぬまでにこのMVをあと500回は観るでしょう。
そして、曲は1000回聴きます(多分)
まぁ そういう事ですわ。

でも、やっぱファンタジーなのか・・・・・・。

Re: タイトルなし

> やすさん

きましたねー
♪スウイング スウイング スウイング スウイング 二木ゴルフ~♪(たぶん関東ローカル)

わかりますわかります。
僕もこのMVをあと700回は観るでしょうし、曲は2000回聴くかな~(負けず嫌いか)

ファンタジーですかね・・・一応ファンタジーは終わりましたので、
そうですね・・・パンチ・・・いやそのなんでもありません。

結果エンシアの太ももすげ〜ってことしか残ってないwwwどうしようwww

Re: タイトルなし

> きっすい姐さん

エンシアちゃうー!
今回エンシアも教育実習の先生も出てきてないどー!
アイユですよ~アイユの回ですよ~

以前ウチのブログでPeppertonesの『Ready Get Set Go!』を紹介したと思ったけど、見つからなかったので、何気にユ・ヒヨルに話題を移して…
最近、彼、痩せたよね!
BoAの代わりに審査員務めるらしいけど、病気とかしないで欲しいよね!
…と薄い話題でお茶を濁す。

あ、IUたん、カムバックおめでとうございます!(ぺこりん)

Re: タイトルなし

> 1729さん

Peppertones・・・ユ・ヒヨル・・・
ご存知だと思いますが、うちのブログそこらへんの話題広げられないですよ(^^;)
あ そうそう!アイユカムバおめでとうございます!(ぺこりん)

ユ・ヒヨルに出演したIUのステージを見ました。そして・・・感動しました。
やっぱりIUの楽曲って素敵ですね。
2008年にデビューして、はや6年目。その間にはいろいろありましたが、着実に成長してきたことを感じさせるステージでした。
なにより、IUの周りの人々が温かくIUを見守っていることが伝わってきました。IUにはなにか守りたくなる魅力があるんでしょうね。だからこそ、楽曲やMVに恵まれるんだと思います。
今回の楽曲のこれからの活動が楽しみです。



Re: タイトルなし

> パトさん

おーおー!
おおーおおー!
おおおおおーー!(長渕のとんぼじゃないよ)
す すごい、アイユブログに相応しいコメントがぁ!!!!

確かに今回のカムバは、
アイユの火をここで消してなるものか!という
ローエン含めた様々な人の想いや熱意が伝わってくる内容ですよね。
多くの方が参加していますが、そんな中でもユ・ヒヨルのサポートは熱い!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。