2013/03/10

そろそろ春だしウンジのポッポが見たい方どうぞ

昼間の気温が20度を超え、花粉が舞い、黄砂がやってきて
ついでにPM2.5もやってきて、大いに目鼻の粘膜をやられている皆々様
なんかもうそろそろ春ですね。

とはいえこの時期は「三寒四温」で温かくなったと思ったら
また寒くなったりするので、本格的な春までは、もうしばらくかかりそうです。

ということで、そろそろ春だし、ウンジのポッポでも見るかーと思った方がいっぱいいると思いますので、どうぞどうぞ


[130307] Kim Bum + Eunji - Cute Kiss Cut

くー

(しばし言葉にならない)


そういえば、1997つくろうキャバクラ幕府でしたっけ、そんな感じの
去年ブレイクしたウンジのドラマのキスシーン詰め合わせという
軽い嫌がらせのような動画を発見しましたので、こちらもどうぞ


All For you ~ seo inguk feat jung eunji [ost replay 1997] kissing scene+romanization

うぅ・・・

(遠くを見つめる)

素晴らしいカットの数々ですね。

またウンジが、なんつーかリアルなんですよねー。
なんか、ほんとこのウンジの身近さ、大衆性が、演技を超えた、
知り合いの結婚式の2次会に流れる再現ビデオを見てるような気がして
こっちが恥ずかしいというかなんというか

またウンジの、この気の強そうな子の感じのポッポの雰囲気がねー
と、色々書いててむなしくなりました。もういいです。(投げやり)

決して、自分が全然見る予定じゃなかった
ウンジのポッポをたまたま見てしまった為に、
腹いせにブログに載せてるわけじゃないですよ(苦笑い)


それと、今日は出血大サービスとして
フライデー杉内こと、フライデーされた杉内の不倫ポッポでもどうぞ
まあこれはそんな大きな写真じゃなくていいですよね。
su02.jpg

これを「風と共に去りぬ」と書いたブログがあり、
思わず「いいね!」をあげたくなりました。

kaze.jpg

フライデー杉内は、サンデー兆治以来約30年ぶりのビッグな愛称になるかもしれません。
サンデー兆治の215勝を目指して、野球もがんばってください(毒)
関連記事

コメント

うん、素晴らしいです。さすが「なにか」さん。
誰もが恐れて避けていたウンジのポッポをここまで特集するとは。
なんで恐れるかってゆーと、ご推察のとおりなんか生々しいんですよね、ウンジポッポは。
出川風に言えば「ガチでリアルな」ポッポ。
アイドルにあるまじき前歯がぶつかってガツガツ言いそうな、そんな質感があるのです。
それがまた女優としては、素晴らしい説得力を生み出す訳ですが。
笑顔がステキだったウンジのペンとしては寂しい限りですが、もおどんどんこの路線を突き進んで欲しいと思います。
そんでもって歌がなかなか上手い大女優になって欲しいです。

あ、それから「風と共に去りぬ」ですが、これを劇場で観た人はあまりいないと思うのですが、映像は掛け値なく素晴らしいです。
その映像に圧倒されて誤魔化され勝ちですが、このヴィヴィアン・リー演じるスカーレットちゅうヒロインはなかなか最低の女なんですよ。美人で大金持ちでヒロインでなかったら、身勝手すぎてまったく共感出来ません。
「天国に一番近い島」の原田知世みたいなモンです。
でも、女性が描く理想の女性って、意外にこんな感じなのかもしれませんね。ヒロインにはヒロインだけに許された身勝手さもあるでしょうし。
で、ウンジも最近悪い顔が定着しつつありますが、ヴィヴィアン・リーを見習って、堂々と、女性にとってリアルなヒロイン像を演じ続けて欲しいと思います。
多分私は裸足で逃げるでしょうが(笑)

Re: タイトルなし

> 1729さん

毛の抜ける覚悟で、ウンジのポッポを扱ってみました。ぜーぜー
おっしゃる通り、このウンジポッポの生々しさはなんなんでしょう(涙)
もっとアイドルらしく、ぎこちなく嘘っぽくやって欲しい気もしますが
ウンジが、女の匂いがするガチポッポをやるもんですから、禿げそうです。

ぴゃー!「風と共に去りぬ」を劇場で見た人はこのブログでは1人いるかいないか・・・(^^;)

ウンジは、この前ドラマのワンシーンで見た悪い女が、ずいぶん似合ってましたからね~
あのシーンを見る限り、演技はむしろ普段のニコニコしてる方で、ほんとは男を飼いならすタイプなんじゃないかと思うとります。

なんじゃ こりゃー (怒) 
こんなもん、喰えるかー  ちゃぶ台ドーン  ガッシャーン
坊主じゃー  ポッポする奴ァ 丸刈りにせいっ

なんて、昭和の頑固親父のように怒ったりしてはいけません。
私なぞは、実に心平穏であります。 ずずずず(茶をすする)
キスですか? 若いって素晴らしいですねぇ ホッホッホッ
          ↑
 (決して、ポッポ動画を観ない男)

ヤバい濡れた・・・


『風と共に去りぬ』、私も観ました。今はなきテアトル厚木で・・・
途中に休憩の入るような大作はやっぱり映画館で観るに限りますよね。
『七人の侍』とか、『戦争と平和』とか。当然リバイバル上映ですけど。
スカーレット小原についてですが、ホントになぜ彼女がヒロインなのか?
「まったく共感出来ません」とおっしゃる1729さんにまったく同感です。

ところで、ウンジキスが生々しいのは、それだけ演技がうまいからなのか、
それとも経験によるものなのか、どちらにしろ怖いですねえ。
とか言いながら、最近だんだん心臓が強くなってきた気がします。
フライデーのカメラマンに比べりゃ蚤みたいなモンですけどね・・・

もう一つ思いついたのですが、ウンジキスの生々しさって、
『ニューシネマパラダイス』のエンディングであれが出て来たら、
全部ぶちこわしになるレベルだと思います(笑)。

Re: タイトルなし

> やすさん

ウンジのドラマでの活躍がわかる映像ではありますが
見ないのが1番いいかもしれません・・・。

Re: タイトルなし

> たこすけさん

え 濡れた?(困った)
テアトル厚木・・・
ウンジはほんとこんな技をいつ身につけたんでしょう。
APinkの養成所ですかね~
こういうのは教えられなくても、女として持って生まれた術ですかね。怖い怖い

Re: タイトルなし

> 1729さん

ぴゃー!トトのこれまでの軌跡が台無し!(笑)

応答せよ1997じっくりみました。脚本がよく出来ていて面白いドラマでした。

で、じっくり見た私に言わせれば、ウンジはポッポが嫌いですね。間違いない。

ソ・イングクにいつも押し切られるようにポッポする訳ですが、必ず後方に逃げます。
階段のシーンでは手すりに頭ぶつけてます。キッチンではイナバウアーです。

監督から言われてハミハミしてますが、内心はイヤでイヤでしょうがない。
きっと潔癖性かレズビアンでしょうね。

っていうくらい、フェロモンを全く感じなかったのでしたー。
大丈夫ですよ(なにが?)

Re: タイトルなし

> TSUBAKIさん

なんと!潔癖性かレズビアン!
ふー良かった良かった(なにが?)

実は、その後方えび反り固め的なイナバウアーポッポに
かなりやられておりました。
ウンジはポッポが嫌い・・・ポッポが嫌い・・・(念仏)