2012/06/29

気を抜いてたらCrayon POPにやられ、底無し沼にはまる夜


Crayon POP(クレヨンポップ) 1st mini "Bing Bing" /M/V

アイドル観に関して軸がぶれない、そうAPinkにも反応しなかった
右よりなテヨン推しカリスマソシペンの某I氏が
さらっと、極自然に紹介したCrayon POP(クレヨンポップ)。

最初見た瞬間、「なんじゃこりゃーーーー!!」と、ちゃぶ台ひっくり返して、
斜め上から、一刀両断したかったが
何故かこの妙なアンバランスさが気になってしまった・・・

着てる服、振り付け、ロケ地、どうでもいい歌詞・・・そこはかとなく漂うB級感の中
なんだよ、このトランペットー!!
曲だけ、えらくかっこつけてんじゃないかー!わーわー
などと色々思ってみたのですが、結局のところ

いくら思てもー理解できない♪ できない♪


*おまけ

ウルフルズ- 大阪ストラット

大阪ロケPVといえば「大阪ストラット」。
はるか昔、深夜にこのPVが流れて、本日の天気予報が画面に表示され、テレビのその日の放送が終わる時代があった・・・。
と思ったが、よく考えたらそれは「すっとばす」のPVだったんじゃないかという気がしてきた。
関連記事

コメント

最近、一部の間で話題となっている「クレヨンポップ」
従来の、フックとビートでグイグイ攻めてくるようなk-popとは違う、
かと言って、j-pop風とも違うような、
突如、その姿を現した謎のグループ「クレポ」(早速略すな!)

そのチープ感溢れるサウンドと佇まいが、関西の雑多な街並みと
絶妙にマッチしている、と言えそうな言えなさそうな(どないやねん)

一言で言うと、「なんじゃこりゃ?」という「異物感」。
それが、意外と心地よかったりして・・・

単なるブームが産んだ「徒花」か?
それとも新たな「風」なのか?

一体、彼女たちは「何処から来て、何処へ向かおう」としているのだろう・・・
(韓国から来て、韓国に帰ります)

さすがすじ田さんCrayonPOPなんてカバーが幅広い。

CrayonPOPってデビュー曲からこの日本語曲MV作って(韓国語歌詞版MVもある)、日本語ブログまであるんですよね。
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=eVaJPB5XbwY

しかしまったく話題にもなっていないので売れる見込みはないでしょうか?(笑)

うちなんか読者少ないコメントこないのさびれ放題なので、カリスマソシペンIU氏にあやかりたいです。わーわー。

「わーわー」はやっぱりすじ田さんでないと、と思いました。

Re: タイトルなし

> ずんでない方のやす(めぐ以外) さん

Kポップでもなければ、Jポップでもない。
まさにクレヨンポップなのだー!わーわー

そう、そして彼女達は、韓国から来て、韓国に帰ります(笑)

Re: タイトルなし

> ashimochさん

わ カリスマペン降臨!!あれ あ 足持ちさん・・・。

クレヨンポップはyoutubeの動画再生回数が伸びないですね~。
せめて大阪弁で歌っていれば、もう少し話題になった気がしますが。
ぜひ足持ちさんの人気ブログの中ででも、紹介してあげて下さい。わーわー

正直に言うと、この曲を初めて聴いた時には、「何だよ!この小学校の学芸会みたいな歌と歌詞とダンスは!」と思いましたが、

でも、10回以上聴いたら、なんか中毒性のある曲みたいで本当に面白いですね!!!Bing Bing Bing Bing~♪

「Bing Bing」って韓国語のバージョンもあるみたいですが、日本語のバージョンの方がずっと面白いと思っています。Bing Bing Bing Bing~♪

Re: タイトルなし

> レインドロップさん

格好や、歌やダンスなどほんと不思議なグループですね。
これはないかなーと思いながらも、何度も聴いてしまっております(^^;
Bing Bing Bing Bing~♪