2012/06/19

写真整理の回 IU編

台風につき、写真やらブクマやらを整理しております。
これいーねと思い、保存したんだけど、使いどころを逃してしまった写真があるので、ざっとあげたいと思います。
整理整理。

iu030601.jpg

iu030602.jpg

まず、この今年2月にアイユが校内暴力撲滅の広報大使に任命され、出来たポスター2種類。
校内暴力っていうから、スクールウォーズや金八2的なのを想像してたら、
ポスターの子供がランドセルだったという。

iu050401.jpg

奇跡の連続写真。
なかなか時間がなく、ブログ更新できないような日は、これで一言書いたらいいなと思っていたのですが、そうしてる間に旬を逃した気が・・・

iu060501.jpg

こんなビヨヨヨーンって眼鏡なのに、アイユの目が笑ってないとか

iu061901.jpg

初期型アイユ。
ショートカットバージョンではなく、長髪でしっかり撮られた初期型です。
この初期型はネットを徘徊していても意外と遭遇することがないので、ついつい保存してしまいました。

iu060502.jpg

これ単に貼るの忘れてました

iu12020801.jpg

アイユタロット。かなり凝っています。
すっかり存在を忘れておりました。

iu042902.jpg

載せたような載せてないような・・・

iu060601.jpg

ほかのアイドルのチマチョゴリ写真と一緒に
チマチョゴリの回にUPしようと思い、思ったっきりでした。
関連記事

コメント

すじ田さんが、なぜこのような記事を書くか、私はよく知っています。
私もすじ田さんの記事の内容に合わせて紹介しようとし時期を逃してしまった事件が多いです。
コメントで紹介するのがすべてなので、記事と全然関係ない内容を上げるのはちょっと厄介です。 ^^;

もう時間が過ぎてしまって思い出すのはほとんどありませんが、最も最近のものは、いくつかの覚えますね...

IU空港Fan Camはなぜ常にBGMが使用されているか?
この質問に対する回答がされているソースの映像が紹介されました。
IU Fan Photo撮影する方々がほとんど"おじさん" FanのでDSLRを使用しています。彼らが一堂に集まって撮影するとどうなるのかを感じることができます。

[http://gall.dcinside.com/list.php?id=iu&no=3056660]

IUはまだ出ていないドアが少し開いている間にもそのくらいです。
何も聞こえません。


この間に私とすじ田さんの話をBercaliさんが知っています。
誰が教えてくれたかは分からないが、Bercaliさんが直接見たようです。
もうここはDC IU Galleryでも知られているブログになりました。

[http://gall.dcinside.com/list.php?id=iu&no=3058719]

面白いのは、私も日本人として知っているということです。 ^^;
おそらく日本語で会話することを報告勘違いしたようです。

レインドロップさんが翻訳してもらいたいFanficがあります。
IU Fanficの中で最もジャルス方最近作成した文です。
IUのラジオ襲撃事件に絡んだ話です。
一人で見るにはもったいなくて紹介したいのですが...
私翻訳を回して作ってみ理解されることもないだろうになります。

レインドロップさんが時間がナシルテハンピョンシクを書けば良い楽しいはずなのでお願いします。
それでも時間がないのに無理にする必要はありません。
時間的余裕の方々に見てみてみてください。
何かレインドロップさん厚大きな負担をドゥリンドゥトます。 ^^;;;;;

[http://qrobo.dcinside.com/inner/?mode=search3&g_name=iu&q=Rise of the MANIM&g_s1=&g_s2=1&g_s3=1]

こちらのFanficが有名な理由は、文の内容に緻密さ驚くからです。
IUやLOENスタッフTwitterまで引用するために起きた事件について多く知れば知るほどもっと面白いです。
おそらくすじ田さんくらいで理解すると思います。

ラジオ襲撃事件の日IU Twitterがこの記事の始まりです。
前に紹介した作詞家"김이나"さんも、レポート爆笑したそうです。

[http://gall.dcinside.com/list.php?id=iu&no=3058334]

おそらくLOEN従業員はすべて見たと思います。
IUは、常にIU Galleryを見ているので、当然見たことです。
しかし、絶対認証はしないでしょう。
IU Galleryで望まないているからです。
むしろ絶対反対しています。 ^^;

Re: タイトルなし

> Santaさん

K-popの情報を、一日に何度も更新して
情報を伝えている勤勉なfanブログもありますが
うちは、のんびりした気ままなブログなので、
頻繁に記事が漏れるんですよね(^^;)ポリポリ

アイユの空港の生音!!!
このシャッター音連射は、まさしく戦場カメラマンですね!!スゴイ!

それと、santaさんとのコメント欄での会話が、DCに載ってる!!!!
santaさんは、非常に詳しい日本人役ですね(笑)
確かに、santaさんが日本人だったら、
この詳しい会話を見た韓国の人はびっくりしますよね。

なんと、DCデビューをしてしまったとは!!!

Re: タイトルなし

> Santaさん

Rise of the MANIM
今(1)を読みましたが、これは面白そうですね(^^)
後で、続きを読んでみます~。
翻訳は長文すぎて大変だから、やらなくて大丈夫ですよ(汗)>レインドロップさん

K-pop好きな人は、google翻訳に慣れているので
わからない言葉も想像しながら、なんとなく理解するから大丈夫ですよ~

それにしても、IUの個性は面白いですね~!!

やはりすじ田さんはすごいです。
Google翻訳で理解するなんてすばらしいですね〜^^
おそらくレインドロップさんが今、汗を拭きながら安堵のため息をついているかもしれませんね。 ^^;

今ここがDCに知られていたので、私たちは言葉を慎重にすることが... ^^;
DCはとても怖いです。 ㅠㅠ

Rise of the MANIMを見て理解しにくい部分がある場合はいつでもお問い合わせください。
すじ田氏は、IUにつきましては非常によく知っているので、おそらくほとんど理解することだと思います。
しかし、いくつかの逃した情報があれば理解しにくい部分もあるかと予想してみます。
そんな時は私に連絡してください〜

Re: タイトルなし

> Santaさん

いえいえ、
google翻訳で理解できない言葉もありますが
外国語なので、大体こんな意味だろうな~と思い
細かいところを気にせず、読んでます(^^)

それと僕は、連日ブログを書いていますが、それほど詳しくないですよ(実は)

人によっては、K-popのニュースが好きな人、多くをチェックしている人、記憶力の良い人がいますが、
すごいなーと思います。
僕は、写真と動画を見てニヤニヤしているだけで、脳みそが思考停止しているので、
あんまり覚えられません(^^;)

わからない事あれば連絡します~!

この記事のIUのデビュー初期の写真を見てみると、ふとIUのデビューの初期のことを思い出しますね。

2008年の何月なのかな・・・そこまでは記憶にないですけど、
僕は、当時IUという人を初めて見ました。ちょっと太り気味の地味な幼い女の子がテレビに出て「미아(迷子)」を熱唱していた場面を見ながら、その歌唱力にびっくりしたのがうっすらと記憶に残っています。
でも、※無概念の観客から豚とか言われたり悪口を言われたりしてたあの時期はIUちゃんにとっては確か試練の時期だったということは間違いないと思いますね。

まあ、今は、一般人としては簡単に近付けられない程、超有名人になったんですけどね。
とにかく、あの時が懐かしいですね。(笑)

昔の話(?)が出てきましたので、ついでに久しぶりに昔の歌でも聴いてみましょうね。(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=0IdRJnY92r0&feature=related
この曲って、そもそも「이문세(イ・ムンセ)」という韓国の男性歌手が歌った昔の歌なんです。曲名は「옛 사랑(昔の愛)(1991年)」です。

-------------------------------------------------

※ 「무개념(無概念)」という言葉の意味 → (考えもせずに、勝手に行動すること。またはその人。一言で非常識。を意味する韓国のインターネット新造語です。)

>Santaさん

あのファンフィックって、この間、IUがKBSラジオ放送局を突然訪れた時を基づいて、IUのあるファンさんが書いたものですね。

でもね、Santaさん、「ボン・ゲル文学館」を、もしもマジで僕が翻訳しようとすると、前にも話したことがありますが・・・・・・・・・
ただの趣味のレベルに過ぎない僕のとても下手な最低水準の日本語力では、もしかして6ヵ月、いや、一年以上がかかるかもしれません。(大汗)

見るだけで怖くなる「ボン・ゲル文学館」・・・恐怖小説でもないのに・・・。(汗、笑)

Re: タイトルなし

> レインドロップさん

ほー デビューした直後のIUはしばらく試練の時期だったのですね・・・。
それが今では、本国では国民の妹と呼ばれ、外国にも多くのペンがいるのですから
その成長というのは、すごいものですね・・・
このスケッチブックでアイユが歌う曲はいい曲ですね~
ムゲニョム!非常識なんですね。勉強になります~(^^)

IUという歌手が "良い日"に、音楽放送と音源順位の新たな歴史を出すときに、音楽評論家たちはこう言いました。
"これはまるで大企業の間で中小企業が賞を受けたようだ。"

それもそのはずないのが、今も韓国に歌謡界はBig 3企画会社(SM、YG、JYP)がすべてを掌握しています。
だけでなく、女性グループ以外の女性歌手はランクインも入る厳しい状況が3年目続いていた時期でした。

どんなに優れた新人歌手が出てくるも、Big 3の企画会社が簡単な操作で1位を奪うことができるため、誰も想像できない結果でした。
IUが1位をすることができた理由は想像できないほどに圧倒的な点数差だからです。Big 3企画会社でもこれだけはどうすることがなかった。

まあ今もIUから賞を奪うためのスコア算定の基準を変えるとか、集計期間を変えるなどの方法を利用しています。
でもIU本人はそんなことにこだわらないで歌だけすることができる場合はよいが式なので、今まで来ることがありました。

すじ田さんの言う暗黒時代の頃はかなり長い期間でした。
IUは、6ヶ月という短い練習生期間を持ってデビューした歌手なので芸能界に友人が一人もいませんでしたので、今も何人いません。

IU本来の性格がたくさん暗く内向的です。
今はたくさん明るくなりましたが、まだ他のIDOLに比べると内省的です。
どのように芸能人になったか不思議なくらいです。

デビューアルバムが完全に滅びIU暗黒時代時代で最も恐ろしかったのは、 "二度と歌をできなくされていること"と本人が言ったことがあります。
あの頃IUはIDOLなら絶対に行かない、むしろIDOLが出てくるのが不思議な競馬場のイベントまでいきます。

[http://www.youtube.com/watch?v=ISEXktCoGlk]

この時にFan CamがIU Legend Camと呼ばれます。
歌が始まると、女の子がお母さんにある言葉が聞こえます。
"誰だ?芸能人なの? "
IU本人も今歌う自分の姿が面白いのか笑っています。

そんなIUを有名にさせてくれたのは、 "ユ·ヒヨルのスケッチブック"が最も大きな役割を果たしました。
IUが "光と塩"と言った "おじさん" Fanを作ってくれた番組です。
しばらくI​​DOLに歌唱力が問題が社会的Issueだった時期に本物の歌をする若い女性の登場は衝撃でした。

[http://www.youtube.com/watch?v=5YRRyzAxqwI]

MRなしCDと同じように歌う16歳の少女に登場、 "叔父" "叔母"は、大きな衝撃を受けます。
この番組に出演していない場合は、今のIUはないかもしれません。
この頃から "ユ·ヒヨルさんが多くの音楽家と歌手たちにIUという歌手を知られ始めています。
以前から出演したラジオ放送PDと先輩歌手たち、そして作曲家たちがIUという歌手を直接知られるようにします。

そうして企画会社の何の支援なしにIUという有名な歌手が誕生することになります。
今も韓国歌謡界では、IUは本当に大切な存在です。
Electric SongとHook Songしか知らなかった10代の若者にacoustic SongとMelodyが何なのか教えてくれています。
何よりも耳ではなく胸で聞く本物の音楽を10代の若者に伝えているということが最も素晴らしい点です。

有名な先輩歌手や作曲家たちには、IUという歌手は、10代と30,40代を継いでくれるHubのような存在です。
先輩たちは消える所だった伝統歌謡というジャンルを守ってくれた妖精のような存在だと言われています。



IUのように床からじわじわ上がってきた歌手は、Fanの大切さをよく知っています。
だから、今もFanを最も大切にする歌手になったのです。

IUは、なぜ蔚山でコンサートをしたことである知っていれば、あなたは援助Fanです。
これは、すじ田さんもわからないだろうと思われます。

Re: タイトルなし

> Santaさん

なるほど・・・勉強になります!
IU Legend Cam!競馬場で歌うIU・・・後に「国民の妹」と呼ばれるようになるとは、
想像できないですね・・・。
「ユ·ヒヨルのスケッチブック」の弾き語りが、ターニングポイントなんですね~。
韓国歌謡界において、IUが非常に大切な存在であることが伝わってきます。
IUは、なぜ蔚山でコンサートをしたか?なぜでしょう・・・わかりません m(_ _)m