2015/04/21

黒真珠と石直球の熱愛報道に関して

yuri0421.jpg

2015年4月21日、黒真珠が日本のスポーツ紙の一面を飾った。

世界的なアイドルグループ少女時代の一員である黒真珠と、阪神のリリーフエース石直球の交際が発覚したためである。

月曜日はプロ野球をはじめほとんどのスポーツイベントがお休みなので
翌火曜日のスポーツ紙は芸能や時事ネタが一面を飾りやすいわけだが、
それに合わせたのではないか?と勘ぐってしまうほど見事なタイミングだった。

意外だった。
実は石直球のことをホ○だと思っていたから。

というのも最近、
石直球は専属通訳(♂)と「寝るとき以外一緒」の生活をしているが
さらに今年から「寝るときも一緒」の同居人(♂)がついたいう記事を読んだからである

家政夫”がキタ!阪神・呉昇桓、有能世話人と3月中旬同居へ
呉は大阪市内に住み、江口専属通訳も同市内にマンションを借り「寝るとき以外は、ずっと一緒にいます」と密着サポートを約束している。だが、郭氏は「寝るとき」まで、一緒。料理は得意だといい、呉にとっては大好きなキムチチゲや海老チャーハンを自宅で気兼ねなく、堪能できるはず。よき相談相手にもなってくれるだろう。
サンスポ 2014.2.25
http://www.sanspo.com/baseball/news/20140225/tig14022505050014-n3.html


ありゃーこりゃ本物だわ。と思っていたので
まさかの熱愛報道にびっくりした。
でも発覚からしばらくたって、色々考えてみると
やっぱりこの熱愛報道は、うそっぱちだと思う。

アイドルとして花のあるうちに熱愛報道されてみたかった黒真珠側と、引退後を考え話題作りをしたかった石直球側との間で作られたネタなんじゃないかと思う

だって、だって、石直球はきっと○モだからー!!!

yuri042102.jpg


※冗談です。仲良くお幸せに
2015/04/20

先月のエンシア

nca042003.jpg
急に太った頃

しくじり先生見てたら、平家みちよ嬢が出てまして、
オーディションで優勝した私が売れずに、敗者復活組のモー娘が売れた理由の一つに、
ソロだったために、デビューしてからの競争心が足りなかったと言っておりましたが、
確かにグループに比べてソロは難しいよなあと思った次第であります。
グループだったら、差別化だったり他力本願だったりも期待できるのですが、
ソロは一人で高めていかないといけないですしねえ。

Kポではソロドルで明確に売れたの、国民の妹だけですし、
なかなか尽きぬことない上昇志向でもない限り、若い子のソロというのは、
気持ちの持ち方が難しいのかなと思いつつあります。

そうです、エンシアのことです。

エンシアもついに今年の3月にハンリム芸術高校を卒業しました。
ハンリム芸術高校といえば、クリスタルがここの卒業生だそうです。
TINTとエンシア仲良いなあと思っていたら、TINTも誰かここ通っていたそうで。

nca042001.jpg
久々のスポットライト

nca042002.jpg
勉強してない子の髪の色

エンシアも、それなりにインパクトのあるデビューを成功させ、
マイチュウのCFを国民の妹から引き継ぎ、次のティーンズドルの代表みたいな存在になりましたが、
それが良かったのか悪かったのか、すっかりそこから微妙な活動に終始し、
気が付けば、高校生活が終わってしまいました。

振り返れば、国民の妹は、歌にも営業にも高校時代はかなり精力的に活動してましたし
高校生として短期間の時間の使い方が、やっぱ違うなあと感じたわけです。

エンシアがそこまでの器だったとか、スタートが良かったので事務所が守りに入ったとか、
Kポのエロトレンドが逆風になったとか、まあ敗軍の将が兵を語れば色々ありますが、
なんとなくエンシア自身に、貪欲さ、意識の高さが欠けていたのではないかと感じております。
一度急に太ってますし。。。

と、すっかりしくじったドル扱いですが、
さっきまでしくじり先生見てたんですいません。


[MV] NC.A(앤씨아) _ Cinderella Time(통금시간)

wikiによりますと、リリース時のダウンロード数が
My Student Teacher - 39,717
I'm Different - 47,053
ときて、前作
Coming Soon - 16,743
と見事に失速しておりますので、
このCinderella Timeの中で、彼女が歌う
「しがな もむちょら(시간아 멈춰라) = 時間よ止まれ」
というのは切実な思いかもしれません←やかまし

MVは、野外撮影ありということで、オールスタジオ撮影よりは全然良いですが、
魚眼レンズが面白そうなので、ノープランで撮ってみました&結構MVに使っちゃいました的なやっつけ感が、心配になる出来であります。
「野外で撮るなら爆破しろ。爆破せぬ者食うべからず」というKポの伝統の大事さをしみじみと感じました。

高校卒業しましたし、ここからはフリーダムですから、
2013年のうちのブログドラフト1位としての誇りを胸に、
また新たな一歩を踏み出してもらいたいものです。