2017/08/30

2017年のヨチンを語る

中村: 今夜はついにマジトーク。ヨチンを語ろうと思う。
鈴木: ほー、そういえばヨチン好きだよな。
中村: 好きなんだよ。特にシンビがな。
鈴木: みたいだな。
中村: 今日はマネーの虎なみに、プレゼンまとめてきたから。
鈴木: なつかしいな。
中村: えーでは、えーヨチン、ヨt
鈴木: ヨチン。ヨチンといえばドリーム。
中村: なんでお前が話はじめんの?
鈴木: まあヨチンは、ゆうたらKポ好きのドリームでしょ。
中村: なんでお前が語るんだよ。
鈴木: ヨチンは「もしも少女時代が、進化せずに初期ソシのまま活動したら?」っていう、Kポ好きの夢の続きなんだよ。さも誰かが、もしもボックスに吹き込んだようなさ(遠い目)
中村: なんだそれ。
鈴木: うまいこと言ったもんだろ。
中村: いや、全然ダメだな。ドッキリに気付かないフリをする筧美和子の演技以下。もし俺の前にもしもボックスあったら、そんな「もしも初期ソシがー」みたいな、意味不明なことは言わない。
鈴木: そこかよ。お前なら何て言うんだ?
中村: そうだな、「もしもTWICEの衣装が全裸だったら?」って言うな。
鈴木: おいおい話しが変わってんじゃねえかよ。
中村: いいんだよ中村鈴木は俺が主役なんだから。
鈴木: 違うわ。大体、なんだその中坊みたいな、もしもは。
中村: 夏休みはこういうのがウケるんだよ。
鈴木: ウケないわ。もし全裸だったとしても、ボーボーなだけだろ。
中村: あーわかってないなーBob Girlsペンは。
鈴木: 違うし。
中村: あのね、TWICEの2人はツルピカはげまるくんだよ。
鈴木: なんでだよ。
中村: TWICEみたいに、常に競争の世界に身を置いてるアイドルは、とにかく差別化がDNAにしみ込んでんだよ。差別化が。
鈴木: だから?
中村: 差別化で、2人は先回りして、すでにツルっとやってるんだよ。ほんとは1人で十分だけど、そこで被るところが、競争アイドルの悲しい佐賀北よ。
鈴木: … …。
中村: ポートピア連続殺人事件のヤスじゃないんだから、しゃべれって。
鈴木: ごめんごめん、聞いてなかった。だいたい「TWICEが全裸だったら?」みたいなのは、お前みたいなおじさんが言ったら、アウトだから。
中村: おかしいだろ。
鈴木: おかしくないね。おじさんが言ったら、完全アウト。なんとかハラスメント。
中村: え?じゃあ、手越くんが言ったら?
鈴木: それはセーフ。
中村: ジャスティンビーバーが言ったら?
鈴木: それもセーフ。
中村: なんだそれ。高校野球の審判が負けてる方に甘い的な。
鈴木: 例えが微妙に間違ってるけどな。
中村: じゃあ、松潤が言ったら?
鈴木: 葵つかさがdmmの本日のランキングで1位になる
中村: 細かいわ。
鈴木: それでは、この流れでヨチンを語ってください。どうぞ!
中村: そうそう、ヨチン、ヨチン…って忘れちゃったけど、とにかく1000万円ください、なんでんかんでん社長!
鈴木: そこだけマネーの虎かよ。

tzuyu0830.jpg

「わー今回文章が仕上がってる~」と喜ぶツウィ(諸説あり)
2016/05/07

旅の思い出

中村: 最近旅に行ってたんだよ
鈴木: らしいな
中村: 旅先で普段の生活と同じ事をするのは味気ないので、コンビニのおにぎりやハンバーガー食べるのと、パソコン開いて暇つぶすのは辞めようと思って行ったんだよ
鈴木: あんまり大した目標じゃないけど、それはうまくいったのか?
中村: まあうまくいったなあ。帰ってきて、すぐセブンのおにぎり食べたけど
鈴木: 我慢してただけじゃないか
中村: 小腹を満たす食べ物が好きなんだよ
鈴木: 毎月、0.5kgずつ体重が増えてる人の言いそうなことだな
中村: ごもっともです。
鈴木: それで、パソコンはどうなんだ。旅人らしい時間の使い方はできたのか?
中村: パソコンは自重したね。仕事のメールが結構来て焦ったけど
鈴木: そこはパソコン開こうか
中村: 今回びっくりしたのは、パソコンもスマホも見ないでぼーっとしてる時間。
鈴木: どうだった?ゆっくりとした時間の中で、心の整理でもできたか?
中村: それが、エロい事しか考えないんだよ。
鈴木: 中2か
中村: もうさ、描写が完全に昭和のエロ小説の展開でさ
鈴木: ダカーポの後ろにちょっと載ってそうなやつね
中村: そうそう。脳がいきなり現実逃避しててびっくりしたよ
鈴木: 現実逃避おじさんだもんな
中村: それで、あーほんと年とったなーと思ったのがさあ、全てのエロ展開が、オレの土下座から始まるのよ。
鈴木: なんだそれ。謝ってるのか?
中村: 違う。お願いしてるの。一か八かの懇願。
鈴木: おじさん、ロマンス0だなあ。ダカーポの後ろに載ってないわそれ。
中村: 額にコンクリのごつごつとした冷たい感覚が伝わってくるんだよ
鈴木: 外かよ
中村: まあそんなこんなで楽しい旅だったよ
鈴木: お幸せそうでなによりです

mamoo1605.jpg
mamamoo wheein moonbyul
2016/04/22

今月のてきとーく

このたびの熊本地震に際し、被害にあわれた方に心からお見舞いを申し上げます。
また1日も早く、普段の生活に戻れることを願っております。


中村: …と、今地震のこと書かないと非国民扱いで、井戸に毒入れられるらしいからな。
鈴木: おい、いきなり情報が錯綜してるな。
中村: それにしても、地震はいやだなあ。あの揺れが心にダメージ与えるよな。
鈴木: だなあ。オレは東日本大震災以降、革靴履かなくなって、できるだけスニーカーだよ。
中村: なんで?ナイキのまわし者か?
鈴木: なんだそれ。東京で大地震起きると、交通機関が完全にストップして、歩かないといけないからな。
中村: そんな時は、駅前の雑居ビルのビデオ個室金太郎花太郎で待機だろ。
鈴木: 揺れてる時、そんな怪しい建物、一番近寄りたくないわ。
中村: 以前、たまたま金太郎花太郎と同じビルの取引さんがいて、エレベーターが一緒なんだけど、平日の昼間から、金太郎花太郎に行くやつ結構いたぞ。あーあなた7Fのボタン…ってことは。みたいな。
鈴木: 外から見たら、お前も午後一で金太郎花太郎に行くやつだとカウントされてたと思うけどな。
中村: 見た目的には間違いないな。
鈴木: そんで、てきとーに始まってはみたが、この回は金太郎花太郎で適当にお茶を濁して、Kポの話無しか?もう完全にKポの話題についていけてないだろ。
中村: うぐっ…そ、そんなことはないわ。
鈴木: 図星だろ。ヨチンがギリで、それ以降、TWICEがちょっとわかるだけで、もう後は誰が誰やらなんだろ(ずばり)
中村: バ、バカ言うなよ。こっちはレッベルからココソリまで幅広く抑えてんだからな。
鈴木: ココソリは抑えなくていいから。
中村: まあ言われたとこは、パククネの南北統一てきなあれかな
鈴木: 「(統一は)大当たり」か。
中村: おーよくわかったな。さすがカイカイ読者。
鈴木: それ褒められてないから。
中村: 話戻すけど、確かにKポについていけてないなあ。
鈴木: なんか新人が多いし難しいよなあ
中村: 中堅は、暇持て余し気味でインスタばっかだしなあ
鈴木: 斜めに切りすぎな気がするけど
中村: まあでも、これまでの経験値があるから、本気だしたら、宇宙少女だろうが、myBだろうが、DIAだろうが、POTENだろうが、10×10だろうが、全て抑えられるわ
鈴木: がんばってください。

sana042201.jpg
Sana (Twice) for ‘Pholar’
2015/10/09

アイユの熱愛発表

鈴木: それにしても驚いたなー
中村: なにがだよ
鈴木: とぼけちゃって。昨日この話題ばっかりだったぞ。
中村: スタンハンセンの雄叫びが、実は「ウィー!」じゃなくて、「ユース!」だった件か?
鈴木: 水曜日のダウンタウンじゃないわ。アイユの熱愛発表だよ。かなり驚いただろ。
中村: まあまあ
鈴木: あれ?ずいぶん落ち着いてるな。ペンとしては発狂するとこじゃないのか?
中村: 個人的にはそんな驚きないかな。というのも、堀北と若干ハゲていらっしゃる方が電撃婚して以来、名の知れた人が次々に結婚を発表しているだろ、あれで相当感覚が麻痺してる。なんか恋愛ぐらいじゃ驚かない。
鈴木: 確かに最近、すごい結婚ラッシュだもんな。
中村:それとアイユに関しては、以前に一度やらかしてるのをみる限り、性格的にかなり恋愛攻めるタイプだろ。
鈴木: そんな気がする。
中村: まあ、これは女性アーティストとしては、すごく大事なことで、テイラー・スウィフトじゃないけど、シンガーとしては、恋に貪欲なタイプじゃないと、ダメじゃないか。時代的に。
鈴木: テイラー・スウィフトは別れた彼氏をネタに曲作って、世界に配信するすごい子だよな。
中村: 元彼とそれに対する曲がまとめられているサイト見たことあるけど、結構引くよな。男としては。
鈴木: そうだな。俺は恋愛攻めるタイプじゃなくて、なんか奥手なタイプがいいなあ。梅ちゃん先生に主演するような。
中村: なんだそれ。手紙渡し過ぎるなよハゲ。
鈴木: ハゲちゃうわ。
中村: と、なんかぐだぐだしてきましたので、それでは最後ご一緒に。
中村・鈴木: ユース!!!!


IU、チャン・ギハとの熱愛を認める…自らブログで報告「私が一目惚れしました」
IUは8日午後、チャン・ギハとの熱愛が報道された後、直接自身のファンカフェ“ユエナ”に「ユエナ!私は(よりによって)ミュージックビデオの撮影中です。突然の記事に驚きました。でも、私より驚いたのはやはりユエナでしょう?驚かせてすみません。予め話せなかったことも申し訳ありません」という文章を掲載した。

この日、あるメディアはチャン・ギハとIUが11歳の年の差を克服し、3月から交際を始めたと報道し、デート中の写真を公開した。IU側がチャン・ギハとの熱愛を認めた後、チャン・ギハ側も同日午後に追って交際を認めた。
kstyle news 2015年10月08日14時21分
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2030424


iu100901_20151009104802096.jpg
IU - CeCi Korea Magazine October Issue‘15
2015/10/04

にわかラグビーファンの日常

鈴木: (ゴロゴロゴロ)やばい。やっぱ朝飲んだ麦茶腐ってたわ。1日常温に置いただけで、なんでああ急に腐るんだよ麦茶は。あーお腹が痛い。。。下北沢の駅のトイレ、小田急線の端に一か所しかないとか、どんな嫌がらせだよ。あ、トイレあった。
(ガチャッ)
鈴木: あーすいません!誰か入ってんじゃねえか。。。って何やってんだ中村!
中村: 見たらわかるだろ、ウンヂだよ。
鈴木: そうじゃなくて、なんだよその変なポーズ?
中村: えーお前、このポーズ知らないの?五郎丸だよ。
鈴木: ラグビーW杯見てるから知ってるわ。だから何でトイレで五郎丸ポーズしてんだよ。
中村: 今、日本のラグビーファンは皆これやってるぞ。毎回このルーチンをして、覚悟を決めて(ポチッ)と、ウォシュレットのボタンを押すと。。。ふぁー、ゴール中央にコンバージョンゴールが無事決まったー。
鈴木: ・・・・。
中村: 最後にお尻拭いて、はいノーサイド。
鈴木: はよ代われボケー!


※下北の駅のトイレは、まじで嫌がらせのように遠い場所にありますが、ウォシュレットはありません。

cry100401.jpg
F(x) Krystal – Nylon Magazine October Issue

2015/09/18

93LINE、3大ソロ歌手

鈴木: 93LINEといえば誰を思い出す?
中村: そうだな、classかな。
鈴木: 誰だよそれ。初めて聞いたぞそんなドル。
中村: 「夏の日の1993」のclassだよ。
鈴木: そのclassかよ。T-BOLAN世代しか知らないぞそのグループ。そうじゃなくて、Kでは93年生まれのことを93LINEと言うだろ。
中村: あー93年生まれだったら、そりゃ国民の妹でしょ。
鈴木: まあそりゃそうだよな。93LINEといえば、アイユで間違いないな。あの世代の圧倒的勝ち組だからな。
中村: 他に誰かいたっけ、93LINE?
鈴木: えー93LINE、3大ソロ歌手知らないの?
中村: ソロ歌手?カルロストシキとか?
鈴木: なんで急にブラジル人出てくるんだよ。それ1986オメガトライブだろ。93でもないし遠すぎるわ。93LINE、3大ソロ歌手といえば、アイユ、ジュニエル、ペクアヨンだろ。
中村: ずいぶん格差がある3大ソロ歌手だな。
鈴木: みなまで言うな。
中村: ジュニエール?ブラジル人のFWか?
鈴木: またブラジルかよ。ジュニエルだよ。最後伸ばさないから。
中村: ペクアヨンは知ってるぞ。この前、自作曲の赤裸々な歌詞が共感を呼び、売れてチャート逆走して話題になってたな。
鈴木: そうそう。93年生まれといえば今22歳で、だいたい社会人になって現実の壁にぶち当たってる年代だろ、そういう子たちは、いつまでも夢見る少女な甘ったるいドルの歌じゃ物足りないからな。ペクアヨンは、まだ勝ち組とは言えないが、同世代女子の指示を受け自分のポジションを築きつつあるかもな。
中村: そんでジュニエールはどこに所属してんの?サンパウロFCか?
鈴木: お前それわざとだろ。ジュニはFNCエンタだよ。AOAと一緒。
中村: AOAと一緒だったら、売れても良さそうだけどな。あそこの事務所は売るの得意だぞ。
鈴木: それが残念ながらジュニは売れてないんだよ。本国デビュー前に日本でも活動してたし、曲は自作曲だし、ペクアヨンより前から、ポストアイユで来るぞ来るぞと言われていたけど、まだ来てない。
中村: 残念。宇多田の後の倉木麻衣にはなれなかったか。
鈴木:そんで、本人もかなり危機感を持ってると思うんだけど、最近はペクアヨンに刺激を受けたのか、おとなしめのキャラから一転して、毒舌キャラとして、事務所の悪口言っているらしいぞ。
中村: 事務所の悪口(笑)ジュニエールは毒舌なのか。偶像的なアイドルとの差別化で、素を出していきたいんだろうけど、素を出したとたん悪口ってのもなあ。でも同じブラジル人だし、セルジオ越後みたいなキャラと考えれば、結構ありかもな。
鈴木: だからブラジル人じゃないっつうの。


iu091801_2015091821261493f.jpg

中村: そんな前置きは置いときまして、2008年9月18日、生放送m-net 「Mカウントダウン」にてデビューしたアイユさん、デビュー7周年おめでとうございますー!!
鈴木: おめでとうございます。(ぺこり)

2015/08/22

夏の甲子園終わりました

中村: 甲子園終わったね
鈴木:100年目ということで、色々特集が組まれたりして、注目された大会だったけど、記憶に残ったチームとかある?
中村: そうだな・・・今回ヨジャチングが跳び箱失敗すると同時に、北が撃ち込んできただろ。
鈴木: 同時じゃないけどな。
中村: あれが、仙台育英が準決勝の早実戦で見せた二死満塁で2塁牽制で刺したプレーみたいでさ。
鈴木: 甲子園の話題に戻ったみたいでよかったよ
中村:キャッチャーが2塁に牽制するタイミングをミットの向きで投手に指示するのよ。そのミットの向きが変わる瞬間に、どんぴしゃの牽制でさ。絶体絶命のピンチでの、あのサインプレーが最高に良かったね
鈴木: 結局ヨジャチング関係ないのかよ。
中村: あとオコネね
鈴木: 関東一高のオコエ良かったね。足が速くて強肩で守備もいいんだろ。今回決勝ホームランも打ったしな。
中村: エプはソルリの代わりに、オコエ入れてもいいんじゃないかな
鈴木: 意味がわからないぞ。だいたいソルリの代わり、そんな身体能力抜群じゃなくてもいいだろ。
中村: そりゃそうだな
鈴木: ソルリの代わりオコエって言いたかっただけだろ。
中村: あと今回はなんといっても清宮だな
鈴木: 清宮良かったね。
中村: HEY!HEY!HEY!での少女時代に捧げる歌ほんと良かった。
鈴木: それAMEMIYAな。
中村: 難しいとこ拾ってくれてありがとう。
鈴木: なんつっても清宮は、まだ高1なのに、足のサイズが31cmらしいぞ。
中村: すじたんの足のサイズ24.9cmよりでかい!
鈴木: ・・・あのー甲子園の話題で、もう無理やりKポ入れてこなくていいから。
中村: 冷やし中華始めました~♪
鈴木: AMEMIYAもいいから。

apink082201.jpg

えー?北の将軍様が激オコプンプン丸?
2015/08/14

今年のクリスマスイブは、たまアリで

中村: はー
鈴木: どうしたんだよ。夏場になっても尿切れの悪さが治らないのか?
中村: 違うわ。リアルやめなさい
鈴木: じゃあなんだよ
中村: 実は今年のクリスマスイブに、たまアリであるソシのコンサートに行こうと思ってるんだよ
鈴木: あそう。別にため息つくことでもないだろ
中村: それが、たまアリは、うちからだと泊まりになるだろ。クリスマスイブに外泊するなんて、これまでなかったもんだから、おふくろが妙に喜んじゃって
鈴木: あー彼女できたと思われたんだ。
中村: そうなんだよ。親からその手の期待はつらい歳なんだよ。はー
鈴木: んー。でもさ、考えようによっちゃ、おふくろさんの期待がかなう可能性もあるよな。
中村:というと?
鈴木:ソシコンは、来てるのほぼ女だろ。クリスマスイブに、ぼっちな女の子が大量にたまアリに集まってるわけよ。聖夜に、同じドルを好きなもの同士、運命の出会いってのもありでしょ。
中村: おーソシコンでソシ婚!
鈴木:・・・・・。
中村:冗談だよ。でもなんか可能性がありそうな気がしてきた。開場して待ってる時に、隣に座ってる子に話かければいいんだな。
鈴木: そういうこと。
中村: 「ワタシハ、カンコクノ、ハイユーデス」
鈴木: ソシペンそんなアイユネタ知るか。あとちょっと違うし。
中村: 確かにこれ言って相手が知らないのもつらいし、そっからいちいち説明するのもつらいな
鈴木: もっと普通の会話で、みんな知ってるやつ。
中村: 「パクミョンスがさー」
鈴木:話のチョイス悪っ。ソシコンに来てる客は、EXOペン5割、他のSMEペン3割、ガチソシペン1割、その他1割だから。パクミョンスの話題なんか、まったく盛り上がらないから
中村: きほんソシコン客は韓国のイケメン好きなのね。じゃあイケメンを参考に。
鈴木: そうそう。
中村:「初体験はいつ?男の魅力は顔?性的な部分?男のどこを見ると興奮する?家を買ってあげるよ」
鈴木:イビョンホンかよ。

補足
※今年の冬に、少女時代アリーナツアー2015(仮)があり、たまアリは12/23、12/24
※「ワタシハカンコクノハイユーデス」の元ネタは、2009年IU日本旅行記の「ワタシハカンコクノアイユーデス」


soshi0814.jpg
テヨンの桃尻


2014/04/15

清純派アイドルとエロドル

鈴木:APinkいいね
中村:APinkいいね
鈴木:このエロ化してないのがいいよね。最近のドルはエロドルが強いから。
中村:そうそう、やっぱ清純派だよな。エロドルはアイドルが何かわかってないよな。
この殺伐とした現代社会の中で心が荒んでいく俺らには、自浄作用で「かわいい」ものを求める本能があって。その夢の国の天使みたいなのがアイドルなんだよな。別にそれがプリキュアでも、エマ・ワトソンでも、おぼちゃんでもいいんだけど、俺らそこ残念ながらストライクゾーンの外だから、ストライクど真ん中のアイドルが必要なんだよな。
鈴木:お、おう。まあそうだな。
中村:それで、日本にもアイドルいっぱいいるけど、やつら日本語しゃべるだろ。日本語しゃべられると、殺伐とした現実脳に戻されちゃって、夢の国に行けないんだよ。
だからKポがいいんだよな。
鈴木:それあるかも。現実逃避先としては最高だよな。反日国家だし。
中村:そこも決して成就できない確執がある両家の禁断の愛みたいな設定でいいよな
鈴木:ドラマチックだな~。ほんと清純派最高だから、エロドルもそのうち滅びるな。既に過剰気味だし。
中村:そこなんだけど、一見そう思えるかもしれないけど、エロドルは今後も増えるぞ。
鈴木:なんでよ。
中村:エロドルは、アイドルとは名ばかりの偽装アイドルで、あれは大陸輸出用のソフトエロコンテンツだから。
既にあの国は、ドラマ、映画、Kポなど輸出してるが、それにファッションやら、食文化やらも付加されて、大衆娯楽の輸出大国なんだよ。そのインフラがあるから、ソフトエロもかなり広まるぞ。そもそもあの国は、AVは駄目だけどエロは強くて、風俗の輸出規模は、既に日本より上だしな。ドラマも歌もエロもKの時代くるぞ。
鈴木:いやいやいやいや、お前、蒼井そらちゃんの中国での人気知らないの?ポケモンレベルだぜ
中村:ポケモンのレベルあんまよくわかんないけど、逆の見方をすると、そらちゃんだけなんだよ。日本も大陸でのソフトエロ市場に打って出るタイミングだよ。
そう、まさに懐かしのASAYANにおける「中華大戦争」が今、大陸のソフトエロ市場でおころうとしてるんです!
鈴木:。。。「中華大戦争」でご活躍された周富徳氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。


apink0415.jpg

そんなてきとうトークあかんでー
2013/10/04

ニコルが来年の1月でKARA脱退へ

kara100401.jpg

鈴木: ニコル辞めるらしいな、KARA
中村: そんで暴露本出すんだろ、「さらばKARA、さらばKポップ」
鈴木: 出さないよ。それ「さらば桑田真澄、さらばプロ野球」だろ。古いわ。
中村: まあでも、かなりびっくりしたな
鈴木: ニコル辞めてどうすんだろうな
中村: 早稲田大学に行くらしいよ
鈴木: だから桑田かっつうの。
中村: たぶんだけど、今回の件でショックを受けたKARAペンがAPinkに流れてくると思うな
鈴木: なんでだよ?
中村: Kポの女子ドルグループのファンサイトの会員数ランキングが発表されてたけど、APinkがソシ、ワンガ、2NE1についで本国4位になったらしいんだよ。
鈴木: それはスゴイな。SMエンタ、JYP、YGエンタのビッグネームに続いてだろ。
中村: 数字を見るとソシが頭1つ抜けてるのは抜けてるんだけどな。
鈴木: ところでKARAは?
中村: 6位
鈴木: ヘロビは?
中村: ランク外。11位以下
鈴木: シスタは?
中村: ランク外。11位以下
鈴木: シビアなランキングだな。。。それでAPink4位か、ますますスゴイな。
中村: しかもうまい事、APinkってKARAと構成似てるんだよな
鈴木: というと?
中村: グループ内での立ち位置だけど、ギュリに対してチョロン、ハラに対してナウン、スンヨンに対してボミ、ジヨンに対してオハヨン。
鈴木: おーそう言われてみれば。それで肝心のニコルは?ニコルの受け皿は誰?ウンジ?それともナムジュ?
中村: ブブー。どちらでもないとKポの神様が言ってます。
鈴木: なんだよKポの神様って。野球の神様か。桑田かっつうの。
中村: 正解は、ニコルに対してユギョンです。
鈴木: え・・・
中村: どっちも金持ちだから
鈴木: 金持ちは辞めちゃうんだな
中村: 金持ちだKARA
鈴木: 言い直すなよ


当初「KARA解散」が東スポの妄想記事だと思ったら、
実際にニコルが脱退とのことで、衝撃のニュースでした。
以前も、事務所と揉めましたが、まあ事務所の待遇が悪いんでしょうねえ。
しぶちんですよ、しぶちん。

※KARAメンバー脱退へ 解散報道受け公式見解発表
http://mdpr.jp/k-enta/detail/1285399

※女性アイドルグループファンサイト会員数ランキング(13年10月)
http://www.diodeo.jp/magazine/magazine_view.php?ma_num=5814

ちなみに全然関係ないですが
ニコルの母プロデュースの焼肉屋が東京中目黒にあります。ニコルの思い出にふけりたい方どうぞ。
「KARA」ニコル母プロデュース韓国焼肉「aura THE GRILL」日本上陸!
http://news.infoseek.co.jp/article/wowkorea_115831