2017/02/25

TWICEの進化

ご近所さんが、あーだこーだ言ってたから
TWICEの新曲ようやく観てみたけど、こりゃ完全に進化だわ。


[TWICE - Knock Knock] Comeback Stage | M COUNTDOWN 170223 EP.512

いわゆるアイドルの「かわいさ」の表現は、日本の専売特許みたいなとこだと思うんだけど、日本はその「かわいさ」がもう何周もしちゃってて、その度により複雑化したり、多様化していってるもんだから、ベタな「かわいさ」は目新しくなく、ともすれば、やややりづらいような気がするんだけど、その部分を、これまで少しづつ少しづつトライしてきて、ようやく嘘くさくないレベルまで上げてきた「韓流かわいさ」が、一気にブレイクして、中央突破で攻めに転じた気がしますわ。以上、わたしの中では長文でしたわ奥さま。
TWICEの外人助っ人、優秀すぎるわ。
赤鬼ボブホーナー級やーん
ミヤーンやーん←言いたいだけ

これまでアイドルに興味がなかった保守的な大衆層を一気に巻き込む可能性はあるね。
他のドルも追随すんのかなー。

Kポヨジャの最後の大花火はTWICEがあげるのだろうか。
それともまだ、この戦いが数年の続くのか、そしてヨチンが(以下略)

twice0225.jpg
2017/02/19

TWICEは少女時代の夢を見るか?

タイトルは、気に入ってます。
TWICEは日本で売れるのか?って話なんですけど。

ソシ以降、群雄割拠の続いたKポ女子ですが、
どうも、世界への挑戦権をまずGETしたのは、TWICEのようで
今年になり、TWICEが日本に来るぞ!来るぞ!的な動きが続いております。
久々の超大型案件ということで、これまでKポ女子で滑り続けてきた市場関係者も、注目していると思うのですが、果たしてTWICEはソシKARA以降久々の成功を収めることはできるのでしょうか?

結論から先に言うと、全くわかりません。以上です。閉店ガラガラ。

というのも、日本のKポ市場において、我々おじさんは、マーケットの外にいる少数派でして、大型案件においては、これまでも、大して影響のない層として、まあまあ無視されております。
ドームやアリーナで稼ごうと思ってるクラスにとっては、おじさんがどう思うかなんて、まったく関係ないんですよ。

あちらのメインのお客様は
韓流おばさま、いまいち年齢不詳のおねえさま、同世代のJKやJDといった、広義の韓流ペンです。
韓流ペンも細分化すると、韓流ドラマ派、SMエンタ派、BIGBANG派、あとは諸派。
諸派っつうても、えらい多いんですが。
だいたいここらへんを核にして、あとは浮動票集め的なアプローチが、これまでの女子グループの狙いどころでした。

2013年に3年目のエーピンが、パシフィコ横浜でB1A4とライブやって、翌年の日本デビューなんてのも、すじがよろしいんじゃないかってお話ですよ。

じゃあ、TWICEは、韓流のおばねえJDJKにウケるのか?
ここが謎ですよね。

ソシの成功は、わかるんです。
当時の日本のアイドルシーンからしても、ダンスやビジュアル面で一歩抜けてて、なにより目新しさがありました。
SMエンタの土壌はあるし、吉本の芸人さんたちも、推してくれたし、
ドルとしてのレベルの高さ、プラスアルファで売るぞ体制が盤石でした。

TWICEは、どうなんでしょうね。
ソシKARA以降、Kポ女子で、日本で売れてるとこないですからね。
それこそKARAのように、韓流ペンの外の層に売れたら、大成功だと思うのですが
ここは、KARA以降どこも成功してない部分です。
キーとなるのは、日本人3人でしょうか。
いずれにせよ、TWICEが日本をどう攻略しようとするのか?
今年非常に興味深いところです。
毎週ゴッドタンに出れば売れるような気がします。あっうそです。ごめんなさい。

twice021901.jpg
161126 TWICE ミニファンミ
2017/02/16

金正男に合掌

キムイルソンで変換すると、金日成がでる。
キムジョンイルで変換すると、金正日がでる。
キムジョンウンで変換すると、金正恩がでる。

彼らは国のトップなので、なんとなくわかる。

パククネで変換して、朴槿恵がでるのも同様の理由だろう。

そんで、キムジョンナムで変換すると、金正男がでる。

かわいそうなことに、金正男は
LOLのロンTを着た女性に
毒殺されてしまった。

合掌

507835032.jpg

金正男の息子のキムハンソルは大丈夫なのだろうか。
ちなみに、キムハンソルでは漢字に変換されない。

2017/01/23

AIEAと関ソシ歌謡祭の投票を終えて

2016年の歌の個人的ベスト10をそれぞれ投票したわけなんですが、
AIEAで日本の曲を5曲も選んでしまったもので、
関ソシ歌謡祭で、なかなかまとまらずに苦労をしました。

そんで、結局まとまらなかったわけなんですが…。
TWICEと、ヨチンを上位に持ってきて、後は、脇を固める予定だったのですが
若手を中心に、それぞれ粒ぞろいで、
ほんとはルナあたりも選びたかったのですが選べず、
名前が似てるから、こっちでいいかと、ルーナ(LOONA)は、ギリ選んだんですけど。
去年から大して楽器がうまくなっていない、ワンゴルなんか選んどる場合じゃなかったかも(ぶつぶつ)
まあ、振り返ると、群雄割拠で面白い年だったっつうことで。

そんで、ほんとTWICEはすごいっすね。
昔のソシのような、曲出す度に期待値を超えてくる感じが見事なものです。
その期待値のベクトルは、ソシとはまたちょっと違うんですがね。

数少ない残念な点として、MVが屋内ということぐらいで。

その点、ちゃんとヨチンは野外でMVを撮ってますし
屋内でも、横からの自然光入れてますし、
どうしても、応援をしてしまいます。
LOONAも、ほぼ同じ理由で、MVを野外で撮っているのが
素晴らしいです。

ということで
この世に自然光に勝る光なしです。

では、菩薩の再来こと、てち15歳に〆てもらいましょう。


欅坂46 『渋谷からPARCOが消えた日』Short Ver.

MVずっと屋内やんけ!
2016/12/25

2016年のランキングを考えながら

今年もあと1週間。
毎年参加してるAIEA2106の締め切りが28日なので
ランキングをまとめないといけない。

AIEAは、鈴木妄想さんが主宰しており
参加者がそれぞれ、今年気に入ったアジアのアイドルの楽曲に投票し、
ランキングを集計して、大賞を決める企画。
AIEAなのか、AEIAなのか、いまだに覚えられないのですが…
2016-12-17 AIEA2016、今年もやります!/鈴木妄想なんじゃもん

今年は、僕自身Kポに触れる時間が少なかったので、
参加は無理かなと思ったのだけど、
いやいやどっこい、ベースとなる知識と、過去の経験と、
真贋を見抜く眼力(ただし薄っぺらい)はあるので、
むしろ、リアルタイムでのノイズに左右されない分(←言い方)、より客観的なランク付けが、出来るはず!
と、おじさんのうぬぼれと悪い勘違いが発動してしまい、
ようつべで今年の曲をチェックしているわけであります。

それでなんとなく、エースと4番が決まったので、あとは、あれとかあれとかを
どう評価すべきか、難しいのがいくつかあるので、
ここは無理やり、千鳥を憑依させて、
お前ら何番煎じじゃ!急に寄せてくんなや!照れトガアイドルか!てか何人おるんじゃ!
たまに、鬼越トマホークを憑依させて、
お前らYGエンタじゃなかったら絶対売れてないからな!
と、バッサバッサと鬼採点をしていけば、大丈夫かな。

そうやって2016年をまとめながら、感じるのは
ガチ世代交代

ほんとこれ。
この世代交代で、どんだけ、えーぴんが割食ってることか…。
えーぴん関係者、去年の成功で、マンションのローンでも組んじゃってたら、
いきなり、1年でまじ今年やばいじゃんかよ。
アイドルのピークと、ピークアウトってまじ残酷だわ。

ソシで入ったKポペンが、ソシの活動の減少と共にほぼ限界集落化してて
ペンの離散や世代交代も進んじゃってるから、難しいね。
かくいう私も、ソシIU世代ですが、この頃の基準に達してるドルなんて
あれしかいないしね。あれしか。

ほんと、あとは
鳴門高校のチアだったら、3列目より後ろ!

弱肉強食。アイドルも高校野球のチア順列も厳しい時代ですわ。

1225cr01.jpg

メリークリスマス